おバカで弱いロビンソンを強化し島から脱出!1人用カードゲーム『ロビンソン漂流記』ルール紹介&遊んでみた!

おバカで弱いロビンソンを強化し島から脱出!1人用カードゲーム『ロビンソン漂流記』ルール紹介&遊んでみた!

こんにちは、テンです!

今回は、デッキを強化し島から脱出!1人用のカード・ボードゲーム『ロビンソン漂流記』を紹介していきます!

ロビンソン漂流記とは?

ロビンソン漂流記は、孤島に降り立ったロビンソンを強化し、島から脱出できるように導く1人用の脱出カードゲームです。

内容物はカードが72枚、体力コマが22個、配置ボードが3枚と説明書が入っています。
手のひらサイズと割と小さめ。

ロビンソン漂流記

ゲームデザインフリードマン・フリーゼ
マルケル=アンドレ・カサソラ・メルクル
画&デザインハラルド・リースケ
ルールフリードマン・フリーゼ&ヘニング・クレプケ
発売元株式会社アークライト
定価2,000円
対象年齢13歳以上
おすすめ人数1人
所要時間約25分

ジャンル・ルール難度など

ジャンル戦略系
適正タイプ少しじっくり遊べる
ルール難易度★★☆☆☆

遊び方について

TRAMPLEの2人でボードゲームロビンソン漂流記を遊んでみました!

1分で分かるゲーム紹介も動画内にあります。文章で見るより伝わりやすいかもしれません。

クリア済みのテンに教えてもらいながら、ありまろが初見プレイを行っています。果たして初見クリアできるのでしょうか…。

説明しながら遊んでいるので、動画でなんとなく遊び方がわかるかと思います。

「ロビンソン漂流記」のあらすじ

あなたは孤島で気ままに暮らしていたところ、転覆した船とともに、ロビンソン・クルーソーが漂着してきた!

あなたはロビンソンにサバイバル技術を叩き込み、島から出ていってもらうことに。

ロビンソンは無事に生き残って強くなり、最後の敵である海賊船二隻を撃退できるのでしょうか…?

ゲームの準備

ゲームエリアに警戒カード、衰弱カード、漂着カード、厄災/技能カードを配置し、体力コマ20個を受け取ります。

最後に闘う海賊船カードを2枚ランダムに公開したら準備完了!

ロビンソン漂流記の始まりです!

ゲームモードについて

ゲームモードは4種類あり、何度も遊べるゲームになっています。

レベル1は深刻な衰弱カードをゲームから除外したり、体力が20ある状態で始めることができます。

クリアできるようになってきたら次のレベルに挑戦してみましょう!

Advertisement

遊んでみた感想

この「ロビンソン漂流記」はテンがボードゲームにハマった初期の頃、1人で家でもボードゲーム・カードゲームが遊びたくて購入したゲームになります。

この時は暇な時に1人でも遊べるように、1人で遊べるボードゲームを色々調べまくってました。また情報が溜まってきたらブログなどでも紹介しますね!

実際に遊んでみたら、何度も遊んでみたくなる魅力があります。

初プレイの時は、私はロビンソンが衰弱してしまいゲームオーバーしてしまいました。

2、3回やってくると徐々に遊び方が分かってくるかと思います。

ゲーム終了時に得点を計算できるようになっていますので、高得点を狙えるように何度も遊んでみましょう!!

あんなに弱くておバカなロビンソンが、最終的には海賊船を倒せるまで強くなるなんて…。と感慨深く感じることかと思います。

ロビンソンのおバカな表情も愛らしく感じる…かも?

遊んでみた&ゲーム紹介動画

TRAMPLEの2人でボードゲーム『ロビンソン漂流記』を遊んでみました!

1分で分かるゲーム紹介と遊んでみた様子を動画にしています。

ありまろが初見プレイで遊んでいます!カードの中身を一切見せずに遊んでいるので、初めてのリアクションが見れると思います。

↓動画の様子

というわけで、孤島に降り立ったロビンソンを強化し、島から脱出できるように導く1人用の脱出カードゲーム『ロビンソン漂流記』を紹介しました!

ソロプレイができるカード・ボードゲーム。皆さんもぜひ遊んでみてください!

ここまで読んでいただきありがとうございます!

ブログや動画の更新情報はTwitterやInstagramで行っています。


Follow Me

YouTubeでは、ボードゲーム・カードゲームメインでボドゲ初心者でも分かりやすくをモットーにゲーム紹介・遊んでみた動画をUPしています。

ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!最新動画をチェックできます。

↓チャンネルはこちらから

戦術・戦略系カテゴリの最新記事